更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 081234567891011121314151617181920212223242526272829302014 10

【  2014年09月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

進撃の巨人二次創作小説

進撃の巨人部屋

2014.09.02 (Tue)

 にほんブログ村...全文を読む

PageTop▲

進撃の巨人「しつけ」

進撃の巨人部屋

2014.09.02 (Tue)

  「兵長。こんな所に呼び出して・・・何の用ですか?」 薄暗い倉庫に呼び出されたエレンはリヴァイが手に 持っている縄から目を逸らすように俯きながら言った。 「何って?分かってんだろ?躾だよ。」 「俺が一体、何したって言うんです。また因縁つけて、 兵長は俺を縛る気ですか?」 「なんだと!掃除が下手だから、注意してんじゃねぇか! 見ろ。この窓枠。ホコリがいっぱいだ。」 リヴァイは倉庫の窓枠を指でなぞると...全文を読む

PageTop▲

進撃の巨人「過去」

進撃の巨人部屋

2014.09.02 (Tue)

  あれは雨音の煩い夜だった。窓を締め切った部屋でリヴァイは 男に抱かれながら、叩きつけるように降り続ける雨を見つめていた。 軋むベッドの上で男が果てるのをただひたすらにリヴァイは待っていた。 王侯貴族や軍の上層部や商会の豚どもと寝るようになって、 十年の歳月が流れていた。最初は調査兵団の軍資金が足りないから 投資してくれる商会の豚に金を出させる為の接待をするよう エルヴィンに頼まれたのが始まりだっ...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年09月       翌月

Menu

プロフィール

あみりん

Author:あみりん
好きなアニメは黒執事、進撃の巨人、秘密、HUNTER×HUNTERなどです。二次創作小説とオリジナルBL小説を書いてます。
 あすなろ日記
よろしくお願いします。

フリーエリア

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。