fc2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2023 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 09

【  2023年08月  】 

東京リベンジャーズ二次創作小説

東京リベンジャーズ部屋

2023.08.23 (Wed)

 にほんブログ村...全文を読む

PageTop▲

東京リベンジャーズ「誕生日」

東京リベンジャーズ部屋

2023.08.23 (Wed)

 * 18歳未満の方は読まないで下さい。BLの苦手な方は読まないで下さい。あれは14の夏だった。マイキーが誕生日の日に忽然と姿を消した。ドラケンはマイキーを探し回ったが、いつも出没する場所にはどこにもいなかった。人に聞いても誰もマイキーを見た者はいなかった。今日は法事があるから夜に会おうと約束したはずなのに、いったいどこに消えたのか。雨の中、ドラケンはバイクを飛ばして墓地に向かった。墓地に着くと、先祖...全文を読む

PageTop▲

東京リベンジャーズ「逆恨み」

東京リベンジャーズ部屋

2023.08.23 (Wed)

 * 18歳未満の方は読まないで下さい。BLの苦手な方は読まないで下さい。好きな人に誕生日プレゼントをあげたいと思う気持ちのどこがいけないんだ。バイクは先輩から貰うか盗むしかない。盗みに入ったのがマイキーの兄貴の店だったのは運が悪かった。見られたから殺した。それだけだ。俺は悪くない。警察に捕まったのも自業自得だと言う奴がいるけど、それは違う。全部マイキーのせいだ。マイキーを鉄パイプで殴りながら一虎は走...全文を読む

PageTop▲

ハイキュー「砕け散った王様」

ハイキュー部屋

2023.08.24 (Thu)

 * 18歳未満の方は読まないで下さい。BLの苦手な方は読まないで下さい。 試合に負けたのは王様のせい。皆の冷たい視線が突き刺さる。 集団無視され、一人孤独に壁に向かって影山はサーブの練習をしていた。 部活の練習が終わり、皆が帰った後も影山はサーブを打ち続けた。 影山が練習を終えて、帰ろうとした日の暮れかけた夏の日に 蝉の死骸が落ちていた。体育館の下駄箱の影山のスニーカーの中に 蝉の死骸は落ちていた。...全文を読む

PageTop▲

ハイキュー「大王様の憂鬱」

ハイキュー部屋

2023.08.24 (Thu)

 * 18歳未満の方は読まないで下さい。BLの苦手な方は読まないで下さい。揺れる木洩れ日の木の下に人影を見た瞬間、影山の胸の鼓動は高鳴った。「及川さん。」影山が声に出して、想い人の名を呼ぶと、及川が影山に気付いて振り向き、微笑んだ。「飛雄ちゃん。」懐かしい響きだった。練習試合の後、学校の裏庭に来るよう及川に言われて、影山は及川と逢引きする為に青葉城西に一人残って、約束の場所を訪れたのだった。「この桜の...全文を読む

PageTop▲

ハイキュー「大王様の憂鬱2」

ハイキュー部屋

2023.08.24 (Thu)

 * 18歳未満の方は読まないで下さい。BLの苦手な方は読まないで下さい。バレンタインデーなんか大嫌いだ。女の子から100個チョコを貰ったって、飛雄ちゃんから貰えなければ意味がない。今日は映画を観る約束なのに、何で来ないんだ。こんな事なら、女の子100人から貰ったチョコをコインロッカーになんか預けないで、家に持って帰ってから来れば良かった。何故1時間も待ち合わせ場所に来ない?映画はとっくに始まっている...全文を読む

PageTop▲

ガンダムOO「ハロ」

ガンダムOO部屋

2023.08.26 (Sat)

 * 18歳未満の方は読まないで下さい。BLの苦手な方は読まないで下さい。凍てつくような雪の日の朝だった。刹那が目覚めると何故かハロがいた。何者かが地球の刹那のマンションにハロを送り込んで来たのだった。刹那はハロを見つめながら頭をかかえていた。ピンポーン。ピンポーン。とインターホンが鳴って、ドアを開けるとロックオンが断りも無く部屋の中に入って来た。「ハロ~。会いたかったよ。」両手を広げてまるで運命の再...全文を読む

PageTop▲

ガンダムOO「刹那」

ガンダムOO部屋

2023.08.26 (Sat)

 * 18歳未満の方は読まないで下さい。BLの苦手な方は読まないで下さい。季節は夏。刹那たちはソレスタルビ-イングの所有する南の島に来ていた。久しぶりの休暇でいつもは大人しいアレルヤまではしゃいでいた。「ロックオン。早く早く~」「お~い。待てよ~。」万遍の笑みを浮かべて、アレルヤを追いかけて海辺を走るロックオンの姿を刹那は遠くから見ていた。碧い海は太陽の光をキラキラと反射して輝き、押し寄せる白い波がロ...全文を読む

PageTop▲

咎狗の血「罪人」

咎狗の血部屋

2023.08.27 (Sun)

 * 18歳未満の方は読まないで下さい。BLの苦手な方は読まないで下さい。「アキラ。どこに行ってたんだよ。心配したよ。」「ケイスケ。」アキラは自分のアパートの前で座り込んで待っていたケイスケを見た瞬間、逃げ出したくなった。だが、黒い服の男達はアキラの腕を掴んで、「こいつは誰だ?」と、聞いた。「友達だ。10分だけ話をさせてくれ。」「わかった。10分だけだぞ。」黒い服の男が時計を見ながら返事をした。アキラ...全文を読む

PageTop▲

咎狗の血「絶望」

咎狗の血部屋

2023.08.27 (Sun)

 * 18歳未満の方は読まないで下さい。BLの苦手な方は読まないで下さい。闇に浮かぶ月が俺を嘲笑うように見下ろしていた。救いようのない喪失感と倦怠感が俺を堕落させる。死体の腐臭が染み付くのが嫌で街をさまよい歩き、希望の欠片もないトシマで朽ち果てるのを待っていた。俺の人生はなんだったのか・・・もう、どうでもいい。アキラが総てに疲れた負け犬のように座り込んでいると、畏怖の象徴とも言うべき闇の色に染まった男...全文を読む

PageTop▲

進撃の巨人「しつけ」

進撃の巨人部屋

2023.08.29 (Tue)

 * 18歳未満の方は読まないで下さい。BLの苦手な方は読まないで下さい。「兵長。こんな所に呼び出して・・・何の用ですか?」薄暗い倉庫に呼び出されたエレンはリヴァイが手に持っている縄から目を逸らすように俯きながら言った。「何って?分かってんだろ?躾だよ。」「俺が一体、何したって言うんです。また因縁つけて、兵長は俺を縛る気ですか?」「なんだと!掃除が下手だから、注意してんじゃねぇか!見ろ。この窓枠。ホコ...全文を読む

PageTop▲

進撃の巨人「過去」

進撃の巨人部屋

2023.08.29 (Tue)

 * 18歳未満の方は読まないで下さい。BLの苦手な方は読まないで下さい。あれは雨音の煩い夜だった。窓を締め切った部屋でリヴァイは男に抱かれながら、叩きつけるように降り続ける雨を見つめていた。軋むベッドの上で男が果てるのをただひたすらにリヴァイは待っていた。王侯貴族や軍の上層部や商会の豚どもと寝るようになって、十年の歳月が流れていた。最初は調査兵団の軍資金が足りないから投資してくれる商会の豚に金を出さ...全文を読む

PageTop▲

前月     2023年08月       翌月

Menu

プロフィール

あみりん

Author:あみりん
好きなアニメは黒執事、進撃の巨人、秘密、HUNTER×HUNTERなどです。二次創作小説とオリジナルBL小説を書いてます。
 あすなろ日記
よろしくお願いします。

フリーエリア

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2023/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR